« 予告2 | トップページ | ショック。。。 »

2006年3月20日 (月)

放流日

yanagi

 今日シャロムの森の下流では放流日だった、私も監視員になっているので、御手伝いをした。人数は四十数名来ていたと思う。なかな魚協さんも経済的に大変で、50kgを放流、今回のも混ぜて5回ほど合計250kgの放流予定。
 とりあえず放流も終わってほっと一息、膨らんできた柳の芽を見て春を感じている今日この頃です。

|

« 予告2 | トップページ | ショック。。。 »

コメント

あま党さんへ
 そうですね~。6月頃にはほとんどいなくなります。
追い討ちを掛けるように、最近は「カワウ」に結構やられているようです。
 シャロムもカバー計画を実行した方が無難かもしれません。
SAGE愛好会さんへ
 まさに放流日は「管理釣り場状態」でございます。
魚協さんもお金がないから、放流量も少ないし(以前の半分)、隅々まではなかなか放流も行き届かないのが現状です。
 1日はあけときま~す。(^^)/

投稿: Ban-Nin | 2006年3月20日 (月) 17時53分

こんにちは
水を差すようで、心苦しいと思いますが、
私が好きなフィールドで福島県のT川水系があります。
そこの監視員は私の友人なのですが、
放流の車の後を尾行する地元の車がいるみたいですね。そこまでやりたいのか?と正直
思います。管理釣場行けば?とも。
この話すると長くなっちゃいますから、今度
お会いした時にでもお話しましょう。

投稿: SAGE愛好会 | 2006年3月20日 (月) 14時43分

ご苦労様でした。でも、すぐ釣られていなくなってしまうんでしょうね。シャロムとちがって・・・。

投稿: あま党 | 2006年3月19日 (日) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放流日:

« 予告2 | トップページ | ショック。。。 »