« ビデオ予告3(いよいよ最終チェック中) | トップページ | 飛翔 »

2006年4月17日 (月)

カタクリの花。

P4130984_1シャロムの森でもあちらこちらにカタクリの花が咲き始めました。

 虫たちもようやく活発に動き出していますが、一風吹くといなくなります。それと同時に魚も下を向いてしまう。風がやんで日が差すと、どこからともなく魚が浮いてくる。
 春特有のこの現象、虫たちはどこで羽を休め、魚達は一体何を追いかけているのか?
風にそよぐカタクリの花に、春の一時を空想の中ですごしたりしています。 

|

« ビデオ予告3(いよいよ最終チェック中) | トップページ | 飛翔 »

コメント

あま党さんへ
カタクリの花は大丈夫だと思います。
作るのは、苔鉢を作っている所がシャロムから少し遠いので難しいかもしれません。
苔鉢3種類くらい用意できると思います。

投稿: Ban-Nin | 2006年4月20日 (木) 23時20分

こんばんは。22日に行きます。それまでカタクリの花もちますかね?
苔鉢をお願いいたします。もしかして、マイ植木鉢もってけば、マイ苔鉢つくれますかね。

投稿: あま党 | 2006年4月19日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カタクリの花。:

» カタクリの花とビロウドツリアブ [SST'S フィールドスケッチ]
春の林床を彩るスプリング・エフェメラルのひとつ、カタクリの花です。花言葉は『初恋』、何だかロマンティックですね。 東北や北海道には、この花の群生地が多いのですが、私の家の近くでは小規模な自生地ばかりです。 このカタクリは『シャロムの森』に咲いていたもので、毎年4月の中旬頃、数10株が開花します。 可憐な花なので、毎年見るのが楽しみなのですが、今年は開花時期が少々遅れているようです。 カタクリの種子には、アリが好むエライオソームという物質が含まれていて、生息域の拡大にはアリが一役か... [続きを読む]

受信: 2006年4月19日 (水) 00時52分

« ビデオ予告3(いよいよ最終チェック中) | トップページ | 飛翔 »