« 山椒(赤い実) | トップページ | 祝日光湯川解禁 »

2006年4月30日 (日)

パタゴニアスクール

Syuugou 4月29日佐藤成史氏講師によるパタゴニアのスクールが行なわれました。今回初心者の方を中心にと言うことだったようです。
 中には、かなり上手な初心者?の方もいらっしゃいました。(笑)

Kawamusi 初心者を対象にとういことで、FFとは何?またそのシステムは?等、案外理解しているようで、つい忘れてしまっていることも多く、「なるほど」と思いました。
 リーダーのシステムが必要なのは?と言った事柄や、自然の中に落ちている「ヒント」を拾い集めて考えながら行なう面白さや、水中を問わず、水やそれを取り巻く木々、森の中で何が起こっているのか等、フライを通して説明を加えていらっしゃいました。

その後は佐藤氏によるデモンストレーション後昼食をとり、皆さんへの個々のレッスンとなるわけですが、その前にしっかりと午前中の講義の復習。こんな所に「ヒント」がと取り出したのはカディスのラーバ、またハッチした後の抜け殻、等々、案外見落としてしまう川辺の状況を、本物のサンプルを生かしながらの講義(実践)をしていました。
 個々のレッスンは、その方の技量に合わせてニジマスのエリアから天然のゾーンまで。
Kinenn 午前中とは違い、魚の活性も高くなってきて、ここかしこでライズする風景も。ばっちりと釣り上げた方もいらっしゃいました。

 まだ天然の魚は、去年の産卵から回復しているとは言えませんが、これから暖かくなり、ミドリカワゲラのスーパーハッチが見られるようになると、どんどん状態が良くなりそうです。

 生きている森より。(Ban-Nin)

|

« 山椒(赤い実) | トップページ | 祝日光湯川解禁 »

コメント

Enjoy our beloved Gore Vidal in all his clothed glory.

投稿: lasix | 2006年5月13日 (土) 17時11分

はねたろうさんへ
 7月ですね、お待ちしております。
日帰りと言うこともあってちょっと忙しい感じでしたが、楽しく終われてホッとしています。

投稿: Ban-Nin | 2006年5月 1日 (月) 18時38分

はねたろうです。パタゴニアスクール楽しそうですね!
みたところ、若い人たちバッカリですね!
このころからフライをやるとうまくなるだろうなァ!
7月のスクールに行くことにしています。そのときはよろしくお願いします。

投稿: はねたろう | 2006年5月 1日 (月) 10時03分

あま党さんへ
 新たなシャロムフ○-ク候補の方がたくさん??、皆さん佐藤氏のもと、楽しんでいただけたようで、何よりでした。 
 違う意味で、OFF会モードでした。(笑)詳しくは、今度直接お会いした時にでも。
 昨日の時点で、できる人数にはなったらしいです。詳しくは管理人さんへ連絡してみてくださいませ。

投稿: Ban-Nin | 2006年4月30日 (日) 22時48分

こんばんは。盛況のうちの終わってなによりです。将来のシャロムフリークになってくれるといいですね。
5月のスクール、人数は大丈夫でしょうか?
それだけが心配です。

投稿: あま党 | 2006年4月30日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パタゴニアスクール:

» パタゴニアエクスペリエンス【はじめてのフライフィッシング in 群馬】後記 [SST'S フィールドスケッチ]
先週の土曜日(4/29)、群馬県みどり市の『シャロムの森』にて、『パタゴニア』主催のイベント、パタゴニア・エクスペリエンス【はじめてのフライフィッシング in 群馬】が行なわれました。 今年は季節の進行が遅くて、例年よりも1週間近く遅れている感じ。ヤマブキもまだ蕾の状態でしたが、山全体に押し寄せている春の勢いは充分に感じる取ることができました。 今回は初心者対象ということで、デモ前のレクチャーを念入りに行ないました。 そして釣りのことだけでなく、魚や水生... [続きを読む]

受信: 2006年5月 2日 (火) 03時12分

« 山椒(赤い実) | トップページ | 祝日光湯川解禁 »