« 始まりであって終わりでない話 | トップページ | 春 »

2006年4月 1日 (土)

シャロム解禁

_4010188 いよいよシャロムの森も解禁いたしました。
このブログにも書き込んでくださる、SEGE愛好会さんとご友人のIさんがきてくれました。
 昨日、おとといは非常に寒く、今日の朝も氷がはっている状態でした。おとといからの乾燥もあり、気温が上がっている割には、カワゲラ等のハッチは少なかったのではないかと思います。(+減水気味)
 でもそこは「どん底」のシャロムの体験者でもある方ですので、しっかりと今年初の魚をGETしたそうです。(いや~ほんとに良かった)
 まだ時々冬の顔を見せるシャロムではありますが、マエグロヒメフタオカゲロウがハッチする頃には、そこかしこで、魅惑のライズを見せてくれることを期待しています。
 ほんとに二人とも「出家」せずに帰還されて良かった。「ほっ」

|

« 始まりであって終わりでない話 | トップページ | 春 »

コメント

トーマスさんへ
 みんな元気に泳いでおります。今日はクロカワゲラが出ており、結構あちこちでライズしておりました。
 ちょっと心配なのは、鳥の影響です。結構カモやサギも入り込んだりしていますので、多少カバーも考えなければと思っています。
こうご期待ということで。

投稿: Ban-Nin | 2006年4月 4日 (火) 23時50分

土曜日は用事もあり、富士の裾野の方に行ってまいりました。

今年のシャロムも健康そうですね。w
さすが綺麗なヤマメが上がってますね。
もう少し暖かくなったらお伺いします。w
すぐだったりして…(笑)

投稿: トーマス | 2006年4月 4日 (火) 22時18分

一発目、あわせ切れだったのですね。もしかしたらロッドブレイカー?
 やっぱりカム○ネラには大物がつきやすいんでしょうか。(笑)
>700万画素の性能って凄いものがありますよね。
 700あるとかなりという感じですね。次はデジ一眼?がまっている?
でもカメラに取り付かれるとヤバイですよ。(^^;。。


 
 

投稿: Ban-Nin | 2006年4月 3日 (月) 18時28分

昨日はありがとうございました

最初の1時間は、今年早々解脱かよ?
なんて思ったりもしましたが、
開始早々の合わせ切れから
現世に留まることができました。

ブログの写真も「バシッ!」
と決まった写真と行きたかったですが、
そこはまだまだ修行中の身
勘弁してくださいね。
今度、シャロム美人ヤマメの画像を
送りますから。

しかし、700万画素の性能って凄いものがありますよね。
ヤマメにしても鱗一枚一枚が写っちゃうし、
魚を乗っけている手の指紋まで写ってるじゃ
ないですか。
ある意味、女性の敵かもしれませんね。

また遊びに行きます。今度は、一緒に釣行
しましょうね。
ご兄弟のお話、毎回楽しみの一つです。
ではでは

投稿: SAGE愛好会 | 2006年4月 2日 (日) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャロム解禁:

« 始まりであって終わりでない話 | トップページ | 春 »