« 入渓ポイント3(右沢編) | トップページ | いわな。。 »

2006年5月26日 (金)

偵察隊

P5151914 シャロムの森では、渇水になると、非常に釣りにくくなる。色々な要因があるが、魚に気付かれやすくなるというのが主たる原因なのだろう。
 特に肩についている魚達は一目散に上流に逃げていき、その瞬間ポイント全てが、「大騒ぎさ」状態になってしまう。
 けれど、「ストーキング&ワンキャスト」そんな難しさを経験して釣った瞬間は至極の時間なのかもしれない。
(写真:あま党さんの釣った偵察イワナちゃん・・・。だと思います。たぶん。(^^;。)

|

« 入渓ポイント3(右沢編) | トップページ | いわな。。 »

コメント

あま党さんへ
 「左岸にイワナ」(メモメモ)イワナは
長生きしますから、毎年一回は釣り上げていただいて、成長をみてみるのはいかが?(だんだんスプーキーになるかもしれませんが。(^^;。。)

SAGE愛好会さんへ
 B29ですか(^^;。。目指せ「ステレス??」魚達のレーダー網を是非突破してくださいませ。(最大の武器は流し素麺ラインか??)

投稿: Ban-Nin | 2006年5月27日 (土) 18時45分

以前、トーマスさんだったかな?
空襲警報、警戒警報の話で、RW先生と大変盛り上がっていたとか?

小生は、絨毯爆撃機ですから。(フライフィッシング界のB29?)

投稿: SAGE愛好会 | 2006年5月26日 (金) 18時46分

こんばんは。あの堰堤下は左岸にも偵察イワナいるんですよ。親分ヤマメはあきらめて偵察イワナちゃんが大きくなるの待とうかな・・。

投稿: あま党 | 2006年5月26日 (金) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偵察隊:

« 入渓ポイント3(右沢編) | トップページ | いわな。。 »