« 観察。 | トップページ | 晴れ時々雷雨 »

2006年6月27日 (火)

梅雨の花

P6162856 梅雨空が続いていますね~。
水量はばっちりなのですが、如何せん「太陽」が・・・。
 でもこんな時だからこそ映える花があります。そんな花の代表がアジサイでしょう。今山ではコアジサイが綺麗に咲いております。不思議な魅力のある花ですね。
 他にも、ミズキやトウゴクヒメシャラ(キンシャラ)なども咲いております。

|

« 観察。 | トップページ | 晴れ時々雷雨 »

コメント

SAGE愛好会さんへ
 8月お待ちしております。
ライツロイヤルマキマキしてるみたいですね。今年(今限定かもしれませんが)結構小型のバッタが多く出ているのが気になります。
 8月も今の水量で晴れれば大当たりしそうですね。

投稿: Ban-Nin | 2006年7月 1日 (土) 14時38分

そろそろシャロムの森の空気が恋しくなってきましたよ。
天候自体は仕方ないことですよね。
8月にそちらに行こうかと考えております。
真夏の青空、渇水、そして下を向く魚達…

テレストリアルを巻き巻きし始めました。
タイイングで季節を味わえるのも、
またフライフィッシングの一つの楽しみ
なのでしょう。

投稿: SAGE愛好会 | 2006年6月28日 (水) 02時32分

あま党さんへ
 天気だけは致しかたないと言ったところでしょうか。
 最近は、オドリバエ等が多めに出ています。メイフライもあまり出ていないようで。出ているのはコカゲロウ類です。
 テレストリアルへの移行期ですので、あまり上を向いてくれない状態が続いています。
 羽蟻のパターン、オドリバエ、カディスと言った様な状態がもう少し続くかもしれませんね。
 スパーライツロイヤルの季節まではあと少しと言ったところでしょうか。

投稿: Ban-Nin | 2006年6月28日 (水) 01時02分

こんばんは。こういう天気の時に釣れてこそ本物なんですよ。って偉そうなこと言ってますが、当の本人は満足に釣れたことないんだよね~。

投稿: あま党 | 2006年6月27日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の花:

« 観察。 | トップページ | 晴れ時々雷雨 »