« 4度目の崩落 | トップページ | 陸の上、川の中 »

2006年6月 3日 (土)

浅瀬に目配せ。。

Honnseniwana_1 道から川を見下ろすと、浅瀬に黒い木がが落ちている。半分の確立でそれは、本当の木だったりする。しかし半分の確立でそれは、魚のことが良くある。またこういうときに限ってこの魚が尺近くなのだから、目に毒だ。
 だからと言ってただ単に浅瀬の所にいるかというとそうでもない。大概の場合そこには「反転流」の存在がある。
 特に上流域のなんとない浅瀬(10cm程度)に多く見られたりする。
サイトフィッシングにはうってつけの存在だ。ただこの場合、見つけることよりも、いかに魚に近づいてアプローチするかという事の方が数倍難しいかもしれない。
 是非一度お試しあれ。

参考:「佐藤成史 渓流のサイトフィッシング」  

|

« 4度目の崩落 | トップページ | 陸の上、川の中 »

コメント

 あま党さんへ
それはですね~。「○×△■です。」細かい場所は今度いらした時にでも。

投稿: Ban-Nin | 2006年6月 5日 (月) 07時49分

こんばんは。
このイワナどこにいるんですか!ってブログで教えてもらったら、僕が行くころにはみんなにいじめられて、スプーキーな魚になっちゃうか。

投稿: あま党 | 2006年6月 3日 (土) 20時57分

SAGE愛好会さんへ
 「10%」かなりの確立だと思います。
私の場合普段見慣れた風景の中からという条件付ですし、大体つくところも一緒ですので。
 ちなみに上流部のイワナはかなり近づいても逃げないことがよくあります。
>台風一過の日に
「天国に一番近い日」ですね。(笑)

投稿: Ban-Nin | 2006年6月 3日 (土) 20時06分

小生の魚発見率10%くらいか。
反転流は、前回とくに重要視して見ましたけど、
殆どが木、岩の模様でした。

また行きたいな~。
台風一過の日に(笑)

投稿: SAGE愛好会 | 2006年6月 3日 (土) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅瀬に目配せ。。:

« 4度目の崩落 | トップページ | 陸の上、川の中 »