« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年9月19日 (火)

サンクス湯川・リバークリーン 2006

Yukawa_110月7日は、大雨の為中止になりました

サンクス湯川・リバークリーン2006が下記の日付であります。色んなフライパターンが見れて結構楽しいいです。

  ・日時:10月7日(土)午前9時より午後3時ごろ(終了時間は予定です)
 ・集合場所:午前9時、赤沼茶屋前
 ・解散:午後3時ごろ、赤沼茶屋前
 ・活動内容:湯滝~赤沼の間、2班に分かれて行います。  ・各自用意:ウェーダー、軍手、はさみ、お弁当(お飲み物は全内漁連で用意)  ※回収用具として、高枝バサミ、先端がカギ状になった長い棒があると便利です
 申し込みmailto:info@satoyama-net.com

○○県○○市程度の簡単なご住所と、お名前を記入くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年9月 7日 (木)

練習中。。

Iwaname最近なんと、管理人さんが、フライで釣りの練習をしています。 ニジマスエリアでは釣れたようですがまだ四苦八苦しているようです。
念願のイワナ、ヤマメが釣れるのもそう遠くないかもしれません。
 肝心のフライは・・・・。だんだん上手になっていくことでしょう。とりあえずマテリアルが少ないようなので後で差し入れでもしようかな。。
シャロムの森の本体ホームページでも管理人さんの釣った魚がアップされる日も近いかもしれませんね。
 私もフライを巻こうかな~。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年9月 5日 (火)

湯川初釣行

_9054723今日前から念願の湯川釣行に行って来ました。
渋い状況だと聞いていたので、坊主も覚悟でいざ出陣。
 湯川占いで小田代橋だったのでまずは小田代橋まで。
そこから遡上しながら(湯滝付近まで)の釣りとなりました。
 最初に上がったのは当歳魚とおぼしき10cm以下の網の目を通ってしまいそうなかわいいブルック、ただヒレの白い部分はしっかりとしていて、既に立派なブルックでございました。(ごめんよ~)
その後も2~3歳魚と思しき、15~18cm程度の個体が数本
一番ビックリしたのは、ふわっと浮いてきてあわせたら、アブラハヤ?と思しき個体が・・・。(^^;
 その後写真の22cm程度でしょうか?これがつれてとりあえず大満足です。
お昼までブルックに遊んでもらって、6匹(ハヤ入れると7つ)出ればもう大満足です。
 予想に反して食いついてくれたのは嬉しい誤算でございました。
こんな日はめったにないと言うことで、肝に銘じておかねば。
ちなみに、テレストリアル系エルクヘアとハードジェルアントの反応がとりあえず良かった気がします。
追伸
 ご多分に漏れず、「こんにちは」攻撃?と「つれますか」攻撃?にはしっかりとあいました。
(笑) 「つれますか」の問いには、一応「ぼちぼちで~す。」と答えときました。(笑い)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年9月 3日 (日)

楽しいサイトの勧め。

Iwana10_2

今日近くにある薬師堂の縁日だった。あま党さんと上手く後で合流で切ればな~。と思っていたのですが。終わったあと午後に顔を出しにいった。ちょうど大堰堤の所でばったり出くわしたので。サイトの出来そうな所でご一緒させてもらった。
やはり見える魚は、気が焦る。ついつい早合わせになってしまうのは致しかたない。
 でも見えている魚が、フライに反応し、ゆっくりと水面へ顔を出すまでの時間は、なんともいえない緊張感だ。自分が釣っているわけではないが、ついつい見入ってしまう。
 魚にも色々な個性があるようで、一目散に逃げていくものもあれば。同じフライには反応しなくなるだけで、まだそこへ定位してくれることもある。
 やはりそこは、フライローテーション。見た目や大きさの異なるフライを流してやると再び反応してくれることもある。つれる確立は小さくなるが、やはりそこはなんともいえない醍醐味がある。
 とりあえずは、あま党さんも2匹サイトで楽しんだのでご一緒できて良かったと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »