« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月28日 (土)

ワラビ。。

_4266681 ワラビはオーソドックスな山菜ですが、そのままだと食べられません。灰か重曹で灰汁(あく)を抜きます。
シャロム内某所ではそれこそ売るほどあるのですが、如何せん加工してから売ることが出来ないので、灰つきで売ったりしていました。
 味噌や醤油であえたりもしますが、マヨラーの私としてはからしマヨネーズ和えで食べたりいたします。
御通じも良くなるので便秘気味の方にはお勧めです。(体験談より)
 きっと食物繊維の固まりなような気もしますので当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

カモシカ。。。

_4146586_1 いま「山の親父のひとりごと」という日本林業調査会のだしている本のシリーズの御手伝いをしています。そのなかでカモシカの写真が必要で何回かチャンスはあったのですがそのつど失敗していました。
 一応野生動物なので難しいと言えば難しいのですが・・・。
この写真を撮った時、彼らは鹿と違い逃げ足遅いのでとにかく追いかけていきました。たまたま岩に周りを囲まれた所に逃げ込んで立ち往生している時撮ることができました。
カモシカはヒルの問題や苗木を食べてしまったりと一次産業の林業にとっては死活問題だったりします。(鹿も同様ですが)言えることは、増えすぎていると言うことは確かな事実です。
 なお天然記念物を傷つけたり殺したりすると罪に問われるので気をつけましょう。。
蛇足ですが、この写真を撮っていて思ったのですが、慎太郎に角を生やしてやったらこんな感じ??ちょっと似てると思いませんか?(笑)
(クリックすると写真が大きくなります。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

スクール実釣よもやま話

_4226667 さて先日の21日22日とシャロムの森で佐藤成史氏によるFFスクールが行なわれました。
 私は土曜日用事があり顔を出すことができませんでしたが、日曜日はどうにか皆さんと合流できました。懸念されていた天気も「晴れ男」のKさんのおかげでGoodコンディション、とにかく魚はよく上を見ていてなんともスリリングな展開が予想される予感。
 それはともかくとして釣る側にとってはかなりのプレッシャーとなることは間違いない状況です。しかも皆さんからの視線があるわけですからなおさらです。

続きを読む "スクール実釣よもやま話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

夜桜は最高!!

ただ今サクラが満開です。スクールにこられる方は御風呂に行く時にでも、是非「沢入駅」のサクラを見物して見てくださいませ。
今年のサクラは散り急がず、よくもっています。
是非ともシャロムの森までの道中も楽しんでいただけたら幸いでございます。
日曜にはすこし顔を出せると思います。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

季節はずれ??

_4126392 キノコと言えば秋がメインの季節です。シイタケもまた基本的には秋のものであるはずなのですが・・・。
 写真は原木シイタケです。生産農家の方は、水につけこんだり水をかけたり、小槌でたたいて刺激を与え意図的に出させたりします。

 考えられる原因は、・・・・・・・



続きを読む "季節はずれ??"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

がんばれ!!わたらせ渓谷鉄道

_4076297 先日わたらせ渓谷鉄道の「神戸駅」で花桃祭りが行なわれました。
 第三セクターでの経営も厳しく廃線になってしまうかもしれないとの話しが出ています。
 様々なイベントを行なってがんばっていますが、まだ今1つ認知されていないようで効果は十分では無いようです。
来ていただいた観光客の方は大変喜んでいただけているようなのですが。
やはりもっと多くの人に楽しんでもらえたらいいな~と思います。

続きを読む "がんばれ!!わたらせ渓谷鉄道"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

シャロムの解禁日

_4016247 シャロムの解禁日には前日からたくさんの常連さんが集まりました。とてもありがたいことでございます。
 また山椒の行商をさせていただき、御買い上げいただき大変助かります。
 解禁当日はたけちん さんと御一緒させていただきました。
とりあえずは魚も浮いていて、サイトで楽しめる状況であったので良かったです。(ほっ)
サイトは釣っている人はもちろんのことそれを見ている人も楽しめるという御得な釣りですが、「すっと」浮き上がってぱっくりいっていただいた日には、「よっし」と私が釣っているわけではないのですが小さくガッツポーズ。笑
 しかしシャロムの魚、特にイワナの目の大きいといか、飛び出ているというか、この目であれば四方八方どこからエサが流れてきても見つけそうですが、逆にラインやティペット、人影にもすぐ反応しそうですね。

 良い釣果が皆さんの上にありますように。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »