« ゴールデンウィークとスプーク+イワナ | トップページ | 山ノ神 »

2007年5月 9日 (水)

13℃の謎?(オオクママダラ)

Madara2_1 この写真は去年の5月中旬くらいの写真です。
不思議とシャロムでは13℃になるとオオクママダラが飛び交います。あまりにも水温が狭い域ですからもしかしたらなんらかの関係があるのかもしれません。
 時を同じくして、この頃、稚魚達が目に付く大きさになって葉のたまっている肩の部分ではよく見かけられます。
大雨が来るまでは、見ることが可能なので、是非ちょっと覗いて見てください。未来の尺達がかわいい姿で皆さんの前に現れてくれるかもしれません。

|

« ゴールデンウィークとスプーク+イワナ | トップページ | 山ノ神 »

コメント

あま党さんへ
 今は色んなむしが出ています。オドリバエとかも良いかも。オオクマは、天気次第で水温が13℃をまたぎそうな時が狙い目かもしれません。

投稿: Ban-Nin | 2007年5月11日 (金) 06時54分

こんばんは。
あ~今シーズンこそは、マダラのハッチに当たりたい・・・そして撃沈したい!
状況報告おねがいしま~す。

投稿: あま党 | 2007年5月 9日 (水) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13℃の謎?(オオクママダラ):

« ゴールデンウィークとスプーク+イワナ | トップページ | 山ノ神 »