« 玉突き。。。 | トップページ | 脱走避け?盗難避け? »

2007年5月26日 (土)

DVD「佐藤成史 SLOW FISHING ~スローフィッシング~」

F

 さて佐藤成史氏のDVD「佐藤成史 SLOW FISHING ~スローフィッシング~」 を見た方も多いかもしれません。
 その中身を見ると「えっ?どこがスローなの?」っと疑問をもたれる方もいるかもしれません。
 確かに佐藤氏はいつものように楽しく(雄たけび?をあげながらの釣行)釣行しているわけですから印象として「スロー」という言葉は出て気ずらいのかもしれません。
 しかしながら「スロ-フィッシング=ゆっくり釣ること」なのか?と言われればどうでしょうか?。

 分かりやすい例えで言えば「スローフード=ゆっくり食べること」なのかと問われれば、多くの人は「それはちょっと?違うでしょ。」と答えるのでは無いでしょうか。              あながちそれが、間違えでは無いかもしれないとしたら「ゆっくり」と言う範囲がどこまでかかるかによって決まってくるのかもしれません。  

 「スローフード」に関して言えばそのキーワードは、「地域性」ということと「手間をかける」という二つが大切な部分であると私の中では理解しています。
 さてそのような観点でこのDVDを見てみるとどうでしょうか。

「地域性」ということでは「イワナ」を中心にその変化に富んだ色、形、朱点等とても同一の渓であることを疑ってしまうような数々のイワナ達。(言われてみないと解らないですが、言われると気付く所が盲点)非常に興味深いものがあります。  その奥を除き見ようとすれば、無限の組み合わせを想像することになるのかもしれません。 また釣り上げた一匹は、その無限の組み合わせの中の一つであり、無限の中の有限を見る感覚にたどり着くかもしれません。(「無は有として現れようとし、有は無に帰ろうとする」とした老子のように)

 「手間をかける」ということではどうでしょうか、DVDの中ではその作業を全て写しこんでいるわけでは無いように思います。 説明の中ではライズフォームであったりフライローテーションであったり、サイト、ブラインドといった説明は多少出てきますが、全てを説明しているかは疑問の余地があります。
 ただ佐藤成史氏が様々なことを伝えようとしている気持ちは、強く伝わってきます。
 佐藤氏の頭の中の考えが分かるわけではありませんが、無限の選択肢の中から1つを選択(フライの選択からキャスティング、ラインコントロール、魚の状況、天候等を含めた)した結果として「その一匹のイワナ」がリリースネットの中に収まっている。ということだけは確かだと思います。

 ここまで来ると少し深読みが過ぎると思わないでもないですし、難解なビデオであるように思えますが、「見て楽しいDVD」ということは間違いありません。

蛇足  
パッケージの表、佐藤成史氏の写真は、ありません。イワナの写真です。ただカメラのファインダーを覗いている佐藤氏の姿は目に浮かびます。そんな姿が目に浮かぶのは私だけでしょうか。
 途中に入る写真カットも見所です。

|

« 玉突き。。。 | トップページ | 脱走避け?盗難避け? »

コメント

TAKA-Qさんへ
 是非ご一緒にゆるりといらっしゃってくださいませ。佐藤さんは6月~8月がお勧め(好き)だそうです。水量と魚のコンディションの良さがあるのかもしれません。

投稿: Ban-Nin | 2007年5月27日 (日) 09時25分

お久しぶりです、TAKA-Qです。
トラックバックさせていただきました。
いつか家内を連れてかの森にうかがいたいものです。

投稿: TAKA-Q | 2007年5月27日 (日) 05時34分

SAGE愛好会さんへ
 釣り以外に目を向けると言っても、釣りのDVDですからある程度限界はあるかなと思っていました。
 佐藤成史氏のテーストが失われていないことが非常に良かったように思います。
 イワナに対する「愛」と言ってもいいのかもしれませんが、そんなものを強く感じました。
 
 変にゆとりを持とうとするとかえってゆとりが無くなるような気がしますので、「がつがつ」行くのもまたスローフィッシングに近づく近道なのかもしれないな~。などと、逆説的に考えたりしています。

投稿: Ban-Nin | 2007年5月26日 (土) 21時34分

こんにちは
スローフィッシング=ゆっくり釣る
ではないと小生も思います。
ゆったりと釣ると言えると思いますし、ゆったりを突き詰めると、渓流の周りの風景、飛んでいる虫、同行している友人を冷やかし、からかい…etc
そういった釣り以外の楽しみにも目を向けてみようという事を伝えたかったのではないでしょうか?
(ブロガーの皆様は分かっているでしょうが…)

私も山菜とか樹木、草花にも興味あるのですが、いざ渓流に立つと川ばかりに意識が向いてしまうんですね。そういった意味で、まだまだゆとりないヘッポコフライフィッシャーなんですね~(^_^;)

ま、渓流や山々が綺麗で理屈抜きで面白いDVDですよね。

投稿: SAGE愛好会 | 2007年5月26日 (土) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD「佐藤成史 SLOW FISHING ~スローフィッシング~」:

» 「slowfishing」 [TAKA-Qizm]
前作「渓流のサイト~」からは約1年ぶり、待ちに待った佐藤成史さんの新作DVD「slowfishing」が発売されました。 まぁ1年以上待ちこがれたと言いましょうか、詳しいことはココで記載していいものか分かりませんので内緒です(笑)。 で、やっと今日購入したので早速家内とDVD鑑賞です。 タイトルどおり最初はスロースタートですが・・・。 思わず家内と顔を見合わせ噴出してしまうほど、ガンガン釣りまくってます!(笑) 過去に発売された作品以上にとても楽しいDVDになっていますので、皆... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 05時28分

« 玉突き。。。 | トップページ | 脱走避け?盗難避け? »