« イワナの横顔 | トップページ | ライズ観察は楽しい。 »

2007年6月15日 (金)

寒気と雷雨

_6067128 先日4日間連続の雷雨がありました。雷3日と言うくらいですから珍しいことでもないのかもしれませんが、連続した雨量を伴いながらの雷雨と言うのは珍しいことです。
 寒気に伴う雷雨であったわけですが、冬であれば豪雪になっていたこと間違い無しでしょう。
 しかしながらこの地域にの特徴として草木ダムのの役割はこうした寒気を伴った雷雨の水を溜めるにはもってこいの位置関係にあります。この辺りはまさに雷の通り道と言っても過言ではありません。
こうした雨のおかげもあり、6月中旬くらいからシャロムの森の水量も増えコンディションも良くなり魚達もプクプクと太っていきます。
 今年の夏はもしかすると大渇水になるかもしれません。天国を味わいたい方は早めに味わって、夏はシビアな釣りを満喫するのもいいかもしれません。(笑)
水量が少なくなればサイトはその分しやすくなると思います。適度な雨が降ることを祈って。

|

« イワナの横顔 | トップページ | ライズ観察は楽しい。 »

コメント

kawatonbo kenさんへ
 リンクありがとうございます。
あまりに良いようなので、夏が怖いですね。シビアになったらなったで堪能できそうですが。
あまりシビア(魚)になり過ぎないで欲しくないな~。(汗)

投稿: Ban-Nin | 2007年6月18日 (月) 10時03分

こちらには、初めて(?)お伺いします!
いつもお世話になっています。

確かに今期のシャロムの魚たちのコンディションは最高ですね!
この日、栄状態良好過ぎのヤマメも釣りましたし・・・
これからも楽しみです!!

何と!すでにリンクしていただいてるんですね。恐縮ですm(_ _)m
こちらにもリンクを貼らせていただきます。
これからも宜しくお願いします。

投稿: Kawatombo Ken | 2007年6月18日 (月) 00時33分

あま党さんへ
 確かに天の利に恵まれることも大切ですが、地の利があるというのも強いですね。
 私もリハビリがてらやりたいのですが、とりあえずは散歩(1時間くらい)等しながら少しずつリハビリ中です。

投稿: Ban-Nin | 2007年6月15日 (金) 23時51分

水量もなんとか回復したようでなによりです。
来週末、ムッチリプリプリの渓魚に会いに行きます!

夏の渇水期もある意味楽しみ・・・
地の利を生かして僕だけこっそりムフフ・・・。

投稿: あま党 | 2007年6月15日 (金) 22時46分

SAGE愛好会さんへ
 今年の夏は渇水気味かもしれませんが、その分台風の後は・・・。
 先は読めませんが、ギャップの大きさにビックリする人も多いかもしれませんね。

投稿: Ban-Nin | 2007年6月15日 (金) 21時39分

おはようございます

全国津図浦々
今夏は渇水が予想されてますね
(ラニーニャの年の傾向らしいですが)

真夏のシャロムでの渇水は、
これ以上痛い目をみるのに
もってこいの条件ってないですよね

いいじゃないですか!
皆で痛い目をみて、ニジやんに癒される、
釣れないのもまた釣り
そして、シャロムの一面でもあるのですから

我々シャロマーも分かってますよ!

投稿: SAGE愛好会 | 2007年6月15日 (金) 09時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒気と雷雨:

« イワナの横顔 | トップページ | ライズ観察は楽しい。 »