« 沢入駅アジサイ祭り | トップページ | 大きな口をあけて »

2007年7月 9日 (月)

コアジサイ

Koazisai写真は小紫陽花です。かわいらしい紫陽花ですが見かけるのはやはり山に入ってからです。沢入の駅近くでは見られませんがシャロムにはここかしこに咲いています。
近くで見るとさらに可愛らしい花です。
 梅雨も終わって晴れれば夏本番今年はどうなることやら。

|

« 沢入駅アジサイ祭り | トップページ | 大きな口をあけて »

コメント

kawatonbo kenさんへ
遺伝子的にはほとんど一緒の結果が出るようなことを聞いたことがあります。ヤマメでは実際に見たことがあるのですがイワナは初めてです。面白いことに西山(渡良瀬川を挟んだ向かいの沢)では其岩が花崗岩であるのでほとんどの個体が白っぽくなります。不思議ですね。
 ちなみに白いヤマメについては佐藤成史氏のサイトフッシングの中で100点満点のヤマメとして紹介されています。綺麗なヤマメでした。

投稿: Ban-Nin | 2007年7月11日 (水) 22時07分

私の近所のアジサイは、そろそろ終わりといった感じですが、沢入りでは今が「旬」なんですね!
来週の19日くらいにまた伺おうと思っていますが、一つ楽しみが増えましたね♪

SAGE愛好会さんの所でも話題に出た「白イワナ(6/20,21の記事参照)」ですが、詳しい方(素人ですが)に写真を送って調べてもらい、ある程度の見解が出ました。
「アルビノでは無いと思われますが、生まれつきメラニン色素の少ない個体と考えられます。普通の日照量の元で成長すると通常のイワナと同様の体色になることが多いが、日陰で成長をするとこのような白っぽい体色のまま成魚となることも考えられます。しかしDNAの検査をしてみないことには断定できません。」
ですって・・・
要するに良く判らない、と言うことです(;^_^A

投稿: Kawatombo Ken | 2007年7月11日 (水) 01時42分

 少し台風4号の動きが気になりますね。今週は大雨の予感。。風の影響がなければそれなりに山ももつのですが、少し心配です。

投稿: Ban-Nin | 2007年7月10日 (火) 21時36分

こんばんは。魚の尻ばかり追っかけてないで、かわいらしい花や神々しい樹木を楽しめる心の余裕を身につけたいものです。
3連休中の一日は遊びに行く予定です。大堰堤下から梃子でも動かないことにないそうです。

投稿: あま党 | 2007年7月 9日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コアジサイ:

« 沢入駅アジサイ祭り | トップページ | 大きな口をあけて »