« 霜柱 | トップページ | ハッスル!! »

2008年3月30日 (日)

四万温泉-積善館

_1150252 怪我をしてから最近はワラをもつかむ心境で温泉に行ったりしています。
 1月は四万温泉の積善館に湯治に行きました。ほんとは1週間~10日いくのが良いようですが、予算の都合もあり3泊4日でした。
 湯治コースで2食ついて5、350円は格安でした。
基本的に建物フェチの夫婦ですのでとてもリラックスしながら収穫も多かったです。
 その後も、かじか荘(足尾温泉)や日光湯元、奥鬼怒、川俣、水沼駅温泉等、色々な温泉を試しました。
硫酸塩泉や硫黄泉が私の体には比較的あっているのかな?と思います。
 今まだ天候が不安定で座薬の御世話になることもしばしばですが、天候が安定したら体動かせるようになるかなとも思っています。
今は、焦らず体の動く時は無理しない程度に歩いたり、リハビリしながら体調を整えるよう心がけています。
 焦らずに今できることを、着実に。を言い聞かせながら。

|

« 霜柱 | トップページ | ハッスル!! »

コメント

あま党さんへ
 しっかりスローフィッシング??してますね。フィッシングと言うよりは撮影が主?
 でもカメラにはしっかり魚(ヤマメとイワナ)を写しているのはさすがです。ブラボー!!

投稿: Ban-Nin | 2008年4月 1日 (火) 23時22分

こんばんは。
前日の偵察の甲斐もなく・・・・・・・。
結局、1投2,500円になってしまいました。

投稿: あま党 | 2008年3月31日 (月) 23時50分

SAGE愛好会さんへ
 幹事さん御苦労様でした。
焦らずできるだけ早く治したいと言う所でしょうか。
トーマスさんへ
 常連さんの皆さんの顔を見ないとなんとなく心配になってしまいます。(解禁したと言う気がしない?)
温泉レポートするにはまだまだビギナーですからなんとなくと言う所で勘弁してください。入ってみたい温泉は奥鬼怒の「加仁湯(かにゆ)」です。

Kaz-Manさんへ
 あま党さんとご一緒していたということは・・・。危険な領域にまた一歩足を踏み入れたということ?(笑)
体を早く治してご一緒できることを願っています。
 
 

投稿: Ban-Nin | 2008年3月31日 (月) 22時12分

こんばんは。日曜日にお会いできてよかったです。
キレイなヤマメの泳ぐ姿を見ることができて満足でした。
(釣れなかった負け惜しみ(笑))
シャロムもこれから徐々に春らしくなっていくのでしょうね。
体の方もさらに回復に向かわれるとよいですね。

投稿: Kaz-Man | 2008年3月31日 (月) 21時24分

お元気ですか?
調子はどうですか?
今年は前夜祭に参加できず、残念です。

温泉はいいですね。
是非、温泉レポートをされては如何でしょう?
かるーくで良いと思います。
私、そういうの好きなんですよね(笑)

投稿: トーマス | 2008年3月31日 (月) 18時43分

週末はお久しぶりでした

今は三寒四温真っ只中ですものね
あまりご無理なさらずに、
ゆっくりと治してくださいね

投稿: SAGE愛好会 | 2008年3月31日 (月) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四万温泉-積善館:

» 積善館/せきぜんかん [四万温泉 しまおんせん(四万温泉)と読みます]
群馬県四万温泉、元禄時代の創業で 300年の歴史を持つ温泉旅館 「積善館」 県重要文化財の本館をはじめ、山荘、佳松亭 (かしょうてい)の3つの時代の建物から成ります。 源泉は赤い橋の下を流れる新湯川の川底、 毎分900Lの豊富な湧出量があり、 お風呂は源泉掛け流し式です。 ... [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 02時20分

« 霜柱 | トップページ | ハッスル!! »