この場所の前後ではペアリングが見られましたが、この個体の近くにはいませんでした。結構大きめのオスでしたが、じ~っとメスを待っている姿が目を引きました。今回、彼はパートナーを見つけられたのだろうか?。